感謝 *

1月も明日で終わりですね~

早いような…
でも今月は特に
遅いような…?

そんな毎日を過ごしております(笑)


c0114924_14141103.jpg


昨晩思い立って…
中種法でコーヒーブレッドを焼いてみました!

べーカーズ%で試算し
レシピを組み立てたので、焼き上がったのは夜中(笑)
お陰で寝不足


c0114924_14142929.jpg


家に残っていた粉は、イマイチ釜伸びしにくかったのですが
もちもちしていて
コーヒーの香りが キツカッタ いっぱいでした。

作るものによって粉を使い分けてはいますが
どうしても好きな粉に偏ってしまいがち…

地粉を頂くこともあるのですが
私の腕ではなかなか生かせない。
だんご汁のだんごとかになっちゃう~~~

まだまだ修行が必要です。

春から…
JHBSのレッスンのコースも新しくなるようです。

習い事
また始めたいな♪







昨日次女が話してくれたことですが…

c0114924_14184594.jpg

学校帰り(友達を待っている時)に
近くの幼稚園からママと男の子が手を繋いで出てきた。
その通りはちょうど舗装工事中で、作業をしていたとのこと。
その側を通る時…
ママは男の子に
「こうやって道を作ってくれる人がいるから安全に通れるんだよ」と。

そしてその後に
また別のママと女の子が出てきた。
そのママは女の子に
「こんなお仕事をしたくなかったらお勉強しないとね」と。

次女はその2パターンを目の当たりにして
ビックリしたそうです。
「将来、あの幼稚園生達は全く違う考え方をするよね?」と。

このお話…
とっても考えさせられました。

考え方は人それぞれです。
肯定も否定も出来ませんが…

親の考えや感じ方は子供に伝わります。
大きくなるにつれて(環境が広がり)
友達や先生、本や勉強などからも考え方は変わっていくでしょう。
良いことと悪いことの線引きも
各家庭の考え方によって違ってきています。
正解はどれなのか?
わからなくなることもあります。
子育てって本当に難しい…

また
年をとればとるほど
考え方は固執しがちで変えづらくなりますが(←これ私)

受験のストレスからか?
私に思いっきり冷たく八つ当たりしていた次女には
この話を受けて
「常に、感謝の気持ちは忘れたらいけないと思うよ」と
今しか言えないと思い
ここぞとばかりに釘を刺しておきました!

子育ては
親も忍耐強くたくましくなりますね。


だけどぉ
八つ当たりされるのは
つらい~~~~~~



第2回プラチナブロガーコンテスト



[PR]
トラックバックURL : https://nonta2007.exblog.jp/tb/29210921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by m at 2018-01-30 20:38 x
とてもいい話ですね。親の姿みて、子どもは、育つー
Commented by non2007 at 2018-01-30 23:07
> mさん

そうですね!
次女が八つ当たりするのは、私が主人に八つ当たりしてたから?と猛反省中です(笑)
by non2007 | 2018-01-30 16:07 | Life | Trackback | Comments(2)